Company

会社概要

会社名 株式会社G&ECO
設立 2019年5月7日
資本金 1,500万円 (資本準備金1,500万円)
住所
  • <東京本社>
    〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-12-4 八丁堀KSビル6F

    東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅より徒歩2分

    Google map
  • <大阪オフィス>
    〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-5-7 四ツ橋ビルディング8F

    地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅より徒歩10分
    地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅2番出口直結

    Google map
代表取締役 代表取締役会長 柴田 達宏(貴章)
代表取締役社長 小島 盛利(護和津)
取引銀行 みずほ銀行・福井銀行
URL http://g-and-eco.jp/

Members

メンバー メンバー
  • 柴田 達宏(貴章)

    代表取締役会長

    柴田 達宏(貴章)

    Shibata Tatsuhiro

    福井県出身。神戸大学を卒業後、営業職を経て2000年に人材派遣業で起業。2006年に柴田商事に入社し、代表取締役となる。持続可能な豊かな街や社会を作るためには新時代のエコなエネルギーシステムが必要と考え、2019年G&ECOを創立する。趣味は自己啓発・哲学・ビジネス関係の本を読むなどで、自己実現のために自分磨きを怠らない。そういったストイックな一面がありつつも、気さくで誰からも接しやすい性格の持ち主でもあり、その「利他の心」で周りからの信頼を集め続ける。

  • 小島 盛利(護和津)

    代表取締役社長

    小島 盛利(護和津)

    Kojima Morikazu

    1981年、京都府宇治市に生まれる。岡山大学農学部休学中に、株式会社日本エコシステムへ入社し、住宅用から特別高圧の大規模発電所まで幅広く太陽光発電システムの営業を担当。その後、子会社の株式会社日本ソーラーパワー創立により同社営業部長となる。2014年に和のエネルギー株式会社を起業。国や自治体の太陽光発電関連委員会の委員・大学の講師としても活躍しつつ、さらに多くの人に喜んでいただける会社を創るため、2019年、自身二社目となる株式会社G&ECOを起業。社員からの信頼も厚く、その人柄の良さと兄貴肌の性格でお客様の信頼を勝ち取り、全ての人に幸せを届ける。趣味は園芸。

  • 柴田 政明

    取締役

    柴田 政明

    Shibata Masaaki

    1957年大阪府出身。株式会社エイワット代表取締役。産業機械・建築関連設備の製作、再生可能エネルギー設備の企画・設計・製作・施工・コンサルティングなど手掛けるプロジェクトは多岐にわたり、現在でも、教育・農業・エネルギー・まちづくりと多くの事業を行う。仲間と共に新しいわくわくする未来を造り上げたいという思いからG&ECOを立ち上げる。鋭い先見の明、絶対に諦めない心を持ち合わせつつも、社員には家族のように接するなど、全ての人に慕われる「会社の父」のような存在。趣味はスキー、ドライブ、インテリア。

  • 加計 晃

    取締役

    加計 晃

    Kake Akira

    1960年生まれ、広島県山県郡出身。山口大学経済学部卒。1982年4月に松下電器産業に入社し、様々な部署を経験。2002年10月に社内ベンチャーの一期生としてデジタルコンテツの配信会社を設立する。その後松下電器を退社し、アニメの動画仕上げの会社を立ち上げる。2013年3月に事業譲渡をして以後一人で新規事業のコンサルタントを中心に活動。2018年9月よりSSJホールディングス株式会社の役員として経営に携わる。趣味は海外ドラマ。そのマイペースな性格からは想像もつかないような緻密さと大胆さで、周りの人に影響を与える事に挑戦している。

  • 澤田 宏紀

    取締役

    澤田 宏紀

    Sawada Hiroki

    1972年生まれ、広島県福山市出身。1995年沢田家電株式会社に入社。100円の電球行脚からスタートし、地域の家電有力店にまで成長。リフォーム業、オール電化事業を得て太陽光発電事業に業態を変革。現在は持続可能な社会に貢献する事業を中心に国内外で事業展開をしている。2019年「持続可能な社会の実現」を目指すため、G&ECOに事業参画。趣味はファッション。これまで多彩な経験と、持ち味の「チャレンジ精神」と「好奇心」でG&ECOでも挑戦を続けている。

  • 中西 晃一

    取締役

    中西 晃一

    Nakanishi Koichi

    神奈川県出身。早稲田大学政治経済学部経済学科を卒業後、新卒で入社したキーエンスにて、入社4年で営業ランキング全国1位を取る。米国駐在中、メキシコ現地法人の立ち上げに従事。2010年からは設立したばかりのドイツの太陽光パネルメーカーの日本法人である株式会社Qセルズジャパンにて営業/マーケティング統括部長として、日本マーケット立ち上げ責任者を務める。その後、2013年に株式会社WQ、株式会社Weigh Anchorを、2017年には株式会社our placeと、計4社を立ち上げた。キーエンスで培った「営業力」と、会社立ち上げの経験から得た「スタートアップ力」でG&ECOでも日本を良くしていく事業を盛り上げていく。趣味はテニス・野球観戦・買い物

  • 取締役

    奥澤 晋

    Okuzawa Susumu

    1998年より大手エンジニアリング会社で医薬やエネルギープラントのプロジェクトにおいてコンセプト~プロセス設計(上流設計)を軸にプロジェクトマネジメントを行う。2005年からは半導体電子部品販売のネットベンチャー(東証マザーズに上場)では新規事業担当の経営幹部としてアーリーステージの急成長に貢献。2007年にまちづくりカンパニーのステップチェンジ株式会社を創業し、大手デベロッパーや自治体とのスマートシティの立ち上げに参画、エネルギーデザインとコミニティデザインを軸に持続可能なまちづくりプロジェクトを牽引している。現在は食の都づくりに注力している。

  • 吉村 幸一郎

    営業本部/マネージャー

    吉村 幸一郎

    Yoshimura Koichiro

    東京都大田区出身。株式会社山岸産業にてELSONAシリーズの企画・販売に携わり、その後、縁あってG&ECOに入社。ELSONA関連の知識と経験は社内一。いい意味で八方美人な性格と持ち前の人の良さで、お客様の信頼を勝ち取る。また、家庭では、息子とゲームを楽しむなど、良き父としての一面も持つ。趣味はオートバイ・自転車・釣り・キャンプ。「G&ECOの心臓」として幸せの血液を作り出し、G&ECOの原動力となっている。

  • 緒方 貴人

    営業本部・デザイナー・プランナー

    緒方 貴人

    Ogata Yoshito

    1995年生まれ、鹿児島出身。京都の芸大で建築を専攻したのち、京都工芸繊維大学大学院に進学。ワークプレイスデザイン、まちづくり、デザイン思考、デザイン経営など幅広く研究。在学中にデザイナー兼プランナーとして個人での活動を始める。形の有無にこだわらず、サービスから価値創造までのトータルデザインが得意。三度の飯より芋焼酎が好き。趣味は車・バイク・旅。持ち前の人当たりの良さと行動力でお客様の理想を現実にする。

  • 岡 多加良

    営業本部

    岡 多加良

    Oka Takara

    1996年兵庫県出身、京都外国語大学卒。大学では外国語を専攻し、小島社長と共に1から会社を作っていきたいという思いから、新卒でG&ECOに入社。明るく元気な一面とともに、生け花が趣味という落ち着いた一面もある。明るい笑顔と心配りで、自身はもちろん、周りの人も幸せにし、会社と共に常に成長を続ける。好きなことは食べること。一日三回の食事をなによりの楽しみにしている。G&ECOの笑顔製造機。